臨済宗での供物について

日本では法事というと仏教のところが多いかと思いますが、
仏教とは言ってもいろんな宗旨や宗派というのがあるものですよね。
それぞれの宗旨や宗派によって法事のマナーや内容も変わってくるため、
誰かの法事に参加する際というのはそのあたりも予め知っておくと良いですね。
例えば法事では供物なんていうものも一つのポイントになりますよね。
お葬式や法事、お墓参りに参加する時に供物を持っていくということも少なくないでしょう。
仏教の一つとして臨済宗という宗旨がありますが、臨済宗の場合の供物とはどういったものなのでしょうか。
臨済宗は仏教の中でも大きな宗旨の一つではありますが、その中にはたくさんの宗派が分かれています。
基本的には臨済宗でも他の仏教の場合とそう変わるところはないようですので、供物についてもそれほど気にするようなところというのはないかと思いますが、
たくさんある宗派の中には独自の考えがあることもありますので、それがわかるようならそれに合わせた方が良いでしょうね。
ただ、誰かの葬儀や法事に参加する際というのはその家がどの宗旨なのか宗派なのかっていうのはなかなかわかるものではありませんよね。
わからない場合は無難な物というのがよいでしょうね。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: 各宗教・宗派による法事 タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク