無宗教の家族葬での式次第

これからお葬式をどうするかということをお考えの方の中には家族葬を選びたいという方も多いのではないでしょうか。
最近は家族など身内の方だけで葬儀を行う家族葬というのが人気となっていますよね。
家族葬を行いたいという方の中には特に宗教などには入っていない無宗教という方も多いかと思います。
無宗教の場合だと家族葬の式次第はどのようになるのだろう?という疑問もあるのではないでしょうか。
仏教だったりなんらかの宗教に属しているようであれば、お坊さんが来てお経を読んだりということがあるかと思いますが、
無宗教の場合だとそういった宗教的な儀式というのはないということになりますよね。
そういうわけで一般的な無宗教の場合の式次第だと黙祷をして、参列者が故人へのメッセージやエピソードを読んだり献花をしたりといったところが主になります。
家族葬というのは「自由葬」とも呼ばれるように、わりと故人の意思であったり遺族の意思しだいで式次第も自由にできるという部分もあるかと思います。
無宗教ならなおさら宗教的な何かに縛られるということもありませんから、
故人の生前の趣味などを反映させた式にするという方も最近は多くなっているようですね。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: 家族葬 タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク