家族葬のやり方について

最近よく耳にする「家族葬」という葬儀の形がありますよね。
ご家族の方などが亡くなったということで、その家族葬というものにしようとお考えの方も多いのではないでしょうか。
しかし、まだまだ一般的とは言いがたいですから、どういったやり方で行う葬儀なのかよくわからないという方も多いのではないでしょうか。
家族葬というのは家族のみで行う葬儀ということになるのですが、参列するのは家族のみであってもそのやり方というのは一般的な葬儀とそう変わりません。
そもそも家族葬という言葉を作ったのは葬儀会社ですので、家族葬を行いたいという場合も、
一般的な葬儀の場合と同様に葬儀会社に依頼することで行われることがほとんどです。
家族や親族のみが参列して、それ以外の方については弔問などは辞退するというのが一般的なやり方であり、
その部分以外では通常の葬儀と同じように進める流れとなります。
ただ、香典などは受け付けないということになるので香典返しのための返礼品などは用意する必要がないというのが大きな違いであり家族葬のメリットだとも言えるでしょう。
具体的な費用や進め方がわからないということであれば、葬儀会社のパンフレットなどを参考にすると良いでしょう。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: 家族葬 タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク