部下の家族葬での香典について

会社での部下にあたる人の家族が亡くなった場合などには、上司としては葬儀に参加したり、あるいは香典を送ったりということはあるかと思います。
しかし、最近だと誰か亡くなった際の葬儀となると家族葬を選択する方も増えていますよね。
家族葬の場合となると基本的にはその名の通り家族だけで葬儀を行うということになりますから、
部下の家族の葬儀という場合だとまず参列することもないかと思います。
その場合香典についてはどうするのか?ということにもなりますよね。
基本的に家族葬の場合、ほとんどの方は弔問も香典も辞退されると思います。
というのもやはり香典を受けるということはお返しをしなければいけないということにもなるからですね。
家族葬を選ぶ理由というのは人それぞれですが、一つのメリットとしてそういった煩わしい部分がなくなるという理由もあるわけです。
ですから、部下の家族が亡くなったなどの場合であっても香典を出すことは控えるべきことだと考えてよいでしょう。
逆に遺族の側で上司から香典があったという場合ですが、断るというのは失礼になってしまいますので、
受け取り、葬儀などが終わった後でお礼状を書くなどするのが礼儀だと言えるでしょう。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: 家族葬 タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク